ハイエースベースのキャンピングカー「トム200プラス」は取り回しのしやすい標準ボディベースのキャブコン!セミダブル級リヤベッドでゆったり寝られるキャンパー!

  • URLをコピーしました!
目次

ハイエースベースのキャンピングカー「トム200プラス」は取り回しのしやすい標準ボディベースのキャブコン!の詳細動画はこちらから↓

強くて軽量なハイドロパックパネルのシェルを採用したキャブコン

セキソーボディのトム200プラスは、ハイエースのナローをベースにしたキャブコンバージョンのキャンピングカーです。

シェルにはセキソーボディ独自のハイドロパックパネルを採用しています。

シェル内が広いというほかに、シェル自体の強度も高く、かつ軽量な作りになっています。

トム200プラスの乗車定員は7名、就寝人数は6名です。

家族でクルマ旅に出るシーンにも対応するスペックのキャンピングカーですね。

バンクベッドは引き出すだけで展開OK

トム200プラスのバンクベッドは、引き出すだけで展開が可能な仕様です。

使わないときは、車中泊時の荷物を置くスペースとしても活用できます。

トム200プラスの就寝スペースは、バンクベッドのほか、以下の2つがあります。

  • フロアベッド(ダイネットを展開)
  • リヤベッド(常設タイプ)

特に常設のリヤベッドのサイズはセミダブル級です。

展開の必要がないことから「疲れたからすぐ横になりたい……」といったシーンにも重宝しますね。

created by Rinker
Anker
¥64,900 (2024/06/24 14:47:20時点 Amazon調べ-詳細)

ウッディな内装も魅力

トム200プラスの内装は、ウッディなテイストでまとめられています。

壁面の一部にはレンガ調の仕上げも施されており、別荘のような雰囲気で車中泊を楽しめます。

キッチンスペースは助手席側にあり、ここには跳ね上げ式のテーブルも装備しています。

デザインだけでなく、しっかりと実用性も考慮した作りになっているのが分かります。

さらにトム200プラスを詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になってください。

created by Rinker
Iwatani
¥6,600 (2024/06/24 18:39:39時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次